月例勉強会

日  時:毎月第3土曜日 午後3時~5時

場  所:東京華僑会館7階(JR新橋駅から徒歩約5分)

参加費:会員500円 非会員1000円

 

毎月、当会会員の中から、あるいは外部から講師をお招きし、ご自身の中国とのかかわりを踏まえながら、日中の歴史、現状、今後についてお話いただき、その後、参加者が自由に討論する勉強会です。講演のテーマは政治、経済、文化、社会等あらゆるジャンルに及びます。 日中の相互理解を深め、友好を促進したいと考えている方であればどなたでも参加いただけます。 参加ご希望の方はこちらからご連絡ください。

【過去勉強会のテーマ】

  

2019年12月

  「漢服文化と海外漢服の復興」

  講師:王 海艶 氏(Japan 漢服會会長

2019年11月

  「中国の金融情勢」

  講師:露口 洋介 氏(帝京大学教授

2019年10月

  「建国70周年の中国はどこに向かうか」

  講師:朱 建榮 氏(東洋学園大学教授

2019年9月

  「香港の中国化と非中国化」

  講師:西村 哲也 氏(時事通信社編集総務

2019年7月

  「中国電脳社会主義の可能性」

  講師:矢吹 晋 氏(横浜市立大学名誉教授

2019年6月

  「アジア文明対話大会に参加して考えたこと」

  講師:村田 忠禧 氏(横浜国立大学名誉教授

2019年5月

  「中国の変化と日中関係」

  講師:永井 央紀 氏

2019年4月

  「安定成長へのかじ取りに苦労する中国―金融・財政面の話題を中心にー」

  講師:岡嵜 久実子 氏(キャノングローバル戦略研究所研究主幹

2019年3月

  「日中学術交流論―北京日本人学術交流会347回の活動を振り返ってー」

  講師:山口 直樹 氏(北京大学大学院「科学と社会研究センター」博士課程

2019年2月

  「米中の覇権攻防と中国経済の重要課題」

  講師:石田 護 氏(伊藤忠商事理事

2019年1月

  「日本人の“中国嫌い”をなくすにはー日本滞在28年、相互理解促進の実践」

  講師:段 躍中 氏(日本僑報社代表兼編集長

 

2018年1月~12月

2017年1月~12月

2016年1月~12月

2015年1月~12月

2014年1月~12月

2013年1月~12月